スペイングランプリ観戦ツアー

F1スペイングランプリで人生最高の思い出を作ろう

不思議な国スペイン

F1海外観戦ツアーでスペインに行くなら、レースとともにスペインの歴史に耳を澄ませてみましょう。スペインには英語を喋る人が殆どおらず、闘牛、芸術、建築などにおいて独自の発展を遂げてきました。

新着情報

一度は観たい!ガウディの建築物

サグラダ・ファミリア

バルセロナに行くなら、サグラダ・ファミリアに訪れないという人は少ないでしょう。アントニ・ガウディの建築作品ですが、実はまだ未完成であり、完成にはあと20年ほど掛かるといわれています。現在は日本人でも建築に携わっている人がいるとのこと。生で見ると、写真以上の個性的な質感に圧倒されます。ガウディの建築物はサグラダ・ファミリア以外にもあるので、いろいろ比較してみると面白いかもしれません。

グエル公園

街の景観と一体化しているような美しいタイル張りが魅力のグエル公園もガウディの作品です。こちらはサグラダ・ファミリアとまったく雰囲気が違い、まるで絵本の中に入ったかのような錯覚を起こします。色使いや直線と曲線が上手く調和し、観る人達全員を圧倒させてくれる素晴らしい場所です。

カサ・バトリョ

カサ・バトリョもガウディが作った邸宅です。どの独特の質感から別名骨の家と呼ばれています。今観ても前衛的な邸宅は一見の価値があります。独特の色使いや模様もポイント。

カサ・ミラ

カサ・ミラも旅行のパンフレットなどでよく見かける建築物ではないでしょうか。こちらも設計はガウディです。ガウディの特徴として、流線的な共通のコンセプトがありながらも、それぞれまったく違うような作品を創るということがいえます。カサ・ミラも邸宅であり、実際に今住んでいる人もいるようです。

スペイングランプリの特徴

ドライバー

スペイングランプリの特徴

スペイングランプリに行くなら、コースの特徴などを知っておくと良いです。勝負どころを把握し、熱気あるレースを楽しみましょう。

READ MORE

スペイングランプリを実際に生で観戦した人の口コミ

独特の熱気が最高

スペイングランプリ観戦ツアーでは、独特の雰囲気を含めて最高に楽しめました。他の国に比べて観戦する人たちの熱気も物凄かったような気がします。興奮状態の人たくさんいます。そのような雰囲気を感じながらのレースは一生目に焼き付いたものとなりました。

F1観戦するならスペイン

意外と安い海外観戦ツアーがあると聞いたので、F1好きの僕は歓喜しました。スペインの芸術にも興味があったので、レース前の観光も現地でいろんな場所に足を運びました。料理も美味しいし、F1も見られるし、いっそここに住もうかと想像しましたが、考え直しました。来年もスペインツアーに参加するために、毎日一生懸命働いております。

現地の応援団が凄い!

僕は2006年頃にスペイングランプリを観に行ったのですが、スペインのヒーローフェルナンド・アロンソと彼の所属するチームのファンの賑わいがもの凄かったです。現地には応援団のようなものが駆けつけ大合唱。それ自体が見ものでした。熱気の中の観戦はたまらない!の一言でした。

マシンの実力が如実に出る

スペイングランプリはほぼ毎年観に行ってます。スペイングランプリの特徴はマシンの性能が試合結果に如実に現れるということでしょう。このサーキットにはシーズン開幕前に各チームがマシン開発で利用するので、レースでマシンの性能を出しやすいのです。F1マニアの僕にはたまらないレースなのであります。

[PR]

スペインでF1を観戦♪
専用ツアーが手軽に予約できる

海外観戦ツアーの魅力

旗

海外グランプリを生で観よう

F1ファンの憧れ、海外グランプリを生で観てみませんか?海外グランプリ観戦ツアーというのもありますので、手頃な価格で行きたいという方は、そちらへ申し込みをしてみましょう。海外旅行に慣れていない人でも安心です。

気になったらすぐに見積もりを出してもらおう

海外グランプリ観戦ツアーを提供している業者のホームページで、サーキットの席の位置、ホテルのグレードなど自分の希望を伝えれば、すぐに見積もりを提示してもらえます。とっても親切な内容のツアーを組んでいるところもありますので、疑問点などがあればすぐにメールなどしてみましょう。

現地での観光も楽しもう

スペインはF1ファンでなくても一生に一度は行きたいと思っている方が多いのではないでしょうか。F1観戦はもちろんのこと、現地での観光も最高の思い出になります。観戦ツアーでも自由時間が設定されていますので、バルセロナ近郊でどこへ行きたいのか考えておきましょう。オプションでツアーもありますので、そちらに申し込むのもよいかもしれません。

広告募集中